環境循環型の植物育成材・土壌改良資材 SATOGEN

ニュース・お知らせ

このページはインラインフレームを使用しております。
未対応ブラウザは閲覧できませんのでご了承下さい。

サトゲンとは?

サトゲンは群馬高等専門学校 環境都市工学科の青井教授と(有)里源が開発した、浄水土・土壌改良材・黒土代用品、農薬に頼らない新しい植栽用土組成・再生剤です。
園芸土等は、一度使用されると、偏った施肥や単一的な植物により、根株の周りの土壌環境も偏重し易い。これにより、病虫害を助長させる結果となっています。ここにサトゲンをくわえることにより、土壌環境を再生し、正常な状態に戻して連作障害等も防ぐことができます。

サトゲンS・SS(特許第4226065号)土壌改良材・黒土代用品
サトゲンM(特許第4226065号)

特許第4226065 取得
群馬県1社1技術 選定
経営革新計画承認